全自動ドローン運用サービス(DRONEBOX)

ドローンの自動離着陸、自動充電、データリンク機能を備えた、完全自動運用のドローンサービスです。

「DRONEBOX」の活用により、あらかじめ設定されたルートへの自動飛行や、画像・映像の撮影が可能なため、大規模な工場の巡回や設備の点検など、人が赴くことなく、自動的に業務を遂行することが可能となります。
また、リアルタイム映像コミュニケーションサービスや、画像認識・解析サービス等と組み合わせることで、様々な業務に対応することができます。
更に、DRONEBOX本体に組み込まれたコンピュータは、ドローン機体が取得したデータの一次処理を行い、クラウドと連携して詳細に解析するなど、高度な情報処理を可能にします。

ドローン導入・活用をご検討中の方、
まずはお気軽にご相談ください。

活用シーンに合わせた最適なソリューションを
ご案内いたします。